ファッション講義 ラグジュアリーブランド

服は着ても着られるな!服に上下関係を叩き込め!!

更新日:

先月、知人Aさんの紹介で実業家の年配男性Bさんという方を紹介してもらいました。

Bさんのオフィスで1時間ほどの仕事トークの後、Bさんの行きつけの割烹にAさんと一緒に連れていってもらうことになりました。

Bさんはお酒好きでご自身のオフィスに何十本もストックしているほどワインに造詣が深く、お酒トークで盛り上がったところで、Bさんがここでワインを飲もうか!と提案し、一旦店を出て仕事場からお気に入りのワインを持ってきました。

たしか十数万円するワインだったかと思います。

ワインが注がれたグラスをグリングリンと回すAさんとBさん。

結構激しく回すのだなと戸惑いながらも、ワイン素人を悟られないようマネをしてワイングラスをグリングリンするわたし。

勢い余ってこぼれそうになるのを間一髪で回避w

そして一口飲んだ感想

 

 

 

よくわからん。

 

なんとなくハウスワインとは違うかなという貧相な感想(口には出してません)。

 

しかし、Bさんは味に不満だったのか「タンニンがなんちゃら」と言って首をかしげています。

わたし「(タ、タンニン!?)」

感想を振られたAさんも「そうですね。まだなんとなく固いというか・・」と接待的感想!

わたし「(ぬぅ!?)」

Aさん本当に分かってるの!?という疑惑の念が湧きましたがとりあえずスルー。

そこでBさんは店員さんにデカンタグラスにワインを移してくれとお願いしました。

Bさんいわくデカンタグラスを経由することでワインと空気となじみ味が変わるのだそうです。

 

改めて一口

 

 

 

「!?」

 

 

 

・・やっぱわからん。

 

 

Bさんはずいぶん味が良くなった言ってAさんもそれに合わせて「角がなくなって飲みやすい」と同調。

そして、Aさんから、わたしに「まったりさんどう?味変わったよね」と鬼のパス。

 

狼狽しながらう~んと唸るわたし。

そして開口。

 

「ど、どうなんやろね~」。

 

「あ、確かに変わった!!」と言うこともできたのですが、それがメチャクチャ恥ずかしく感じてしまい意見に合わせることが出来ませんでした。これでは出世できません。

そんな私を「・・なんでこんな味の分からん奴に何万もするワイン開けてしまったんやワシは」と言わんばかりの冷めるような目で見据えるBさん。

バリバリ冷房の効いた店内で脂汗を流すわたし・・・視線が痛い。

おまけにお腹が一杯になった二人を差し置いてシメの蕎麦まで食べてしまったKYなわたし・・気まずい(でも美味しかった)。

 

その後、飲み直しのために行った激安居酒屋でハイブランド(高級ワイン)はまだまだ自分には早いのだなと溜息をつきながら、アルコール界のファストファッションである焼酎の二階堂をロックであおるのでした・・。

上記の体験から分かったことですが、わたしに足りなかったものはズバリ「ワインをどれほど飲んできたかという経験です」。

つまりどれだけ良いワインを飲んだとしても比較対象がなければその良さは分からない。

これはファッションにおいても言えることではないでしょうか。

どんなに高価な洋服でも他との違いを分かっていなければその良さを理解できない。

色々な服を着てみて品質やデザインを判断する基準を自分の中に構築する。

そのうえで高価な洋服を身に着ければ、余裕が生まれ決して洋服に着られるのではなく着こなすことができる。

服に上下関係を叩き込むのです。

なめられてはいけません。高価な服をあがめないでください。

掌握するのです。

 

お酒のことわざに「酒は飲んでも飲まれるな」というものがあります。

 

「服は着ても着られるな」

こんな格言あってもよさげです。

 

 

女性に対しても同じです。下から見上げては相手に自分より下のランクと判断され恋愛対象から瞬時に外されてしまいます。

女性は堂々と自信満々で接する人に好印象を持ちます(横柄な態度を取るということではありません)。

慣れるのです。

ですから塾生の皆様にはいっぱい色々な服を着て経験値を増やして頂きたいのです。

 

映画の酔拳に「酔えば酔うほど強くなる」という有名なキャッチフレーズがあります。

 

「着れば着るほどオシャレになる」

こんな格言もあってよさげです。

 

 

ただ、無理のない範囲ですよ!そして一歩一歩着実にオシャレさんになって下さい。急がば回れということですね。

 

ちなみにわたしは女性に対して自信なさげに下手に出ていたころはまったくモテませんでした。

 

しかしながら意識を変えて自信ありげに堂々とアプローチするようになってからは「まったくモテない」から「まあまあモテない」に変わりました(笑)。

劇的な変化ですw

 

それでは本日の講義はここまでです!

ありがとうございました。

ではまた次回!!

 

日本ブログ村記事下

にほんブログ村 ファッションブログへ

↑ポチっとして頂けると幸いです↑

-ファッション講義, ラグジュアリーブランド

Copyright© まったりメンズファッション塾!! , 2018 All Rights Reserved.