アイテム紹介 シャツ ファッション講義

チェックシャツ初心者はギンガムチェックシャツを試してみるべし!!

投稿日:

わたしはよくコンビニコーヒーを飲みます。

足繫くコンビニに通い毎日のごとく飲んでいます。

味は特に美味しいという感じでもないんですが、ある意味惰性で飲み続けているとでもいいましょうか。

ちなみにシロップやミルクは入れません。

そんな自分を大人だなと思いながらある味わっているのであります。

ある日、その日も同じようにコンビニに入ったのですが、コーヒーではなくたまには甘ったるいカフェラテが飲みたいなと思い、会計を済ませてカップにカフェラテを注いだあと脇にあるケースを見てみるとシロップが一つも見当たりません。

補充されてないのかなと店員さんに尋ねたところ、ちょっと待ってくださいと言って店の奥の方へ。

 

 

バックヤードから戻ってくると「ありません」と一言。

 

 

「え?ないんですか?」と確認したのですが、「あ、ありません」と言って逃げるようにレジの方へそそくさと戻っていくバイトの女性・・。

せっかく甘いやつを飲みたくてカフェラテを買ったのに、何が悲しくて甘くないカフェラテを飲まなきゃならんのかとやや憤ってしまいました。

しかし重度の人見知りであるわたしは発注ミスの指摘もできず店を後にしました。

我ながら情けない限りです。

しかたなく無糖のカフェラテを飲むわたし。

片栗粉を全く使っていない餡かけ焼きそばを食べるようなものでしょう・・。

 

 

申し訳ありません。愚痴を人に言えない性格なものでこのブログ上で吐き出させて頂きました。

さてさて、ファッション講義の時間です。

前回から日にちが空いてしまい塾生の皆様に対して申し訳なく思う限りです。

それにしても9月も半ばになり少し肌寒くなってきましたね。

 

ここ最近シャツを取り上げた講義を行ってきたのですが、みなさんどうですかね?

シャツをお召でいらっしゃいますか?

これまで白シャツ、デニムシャツと取り上げましたので今回はチェックシャツを取り上げたいと思います。

みなさんもご存知かとは思いますがチェックシャツはちまたではオタクアイテムの代名詞的な扱いをされておりますよね。

しかし、それはチェックシャツ自体に責任があるのではありません。

ただファッションに興味のない方々に好まれているから、そのようなレッテル貼りをされているに過ぎません。

 

現に、チェックシャツは有名人にもこよなく愛されております。

カートコバーンさん、ジョニーデップさん、特に平成のファッションアイコンである木村拓哉さんはかっこよく着こなされておりますよね。

つまり、ファッションに興味のない方から木村拓哉さんのようなオシャレさんにまでも着られているシャツ界一の愛されキャラなのです。

ただ、かっこよく着こなすには比較的ゆるく着るよりはタイトに着る方が現代にマッチングしてるかと思います。

 

そしてチェックシャツの入門編として入りやすいのがギンガムチェックシャツではないでしょうか。

ブロックチェック、バッファローチェック、オンブレチェック等などチェックの種類はさまざまありますが、ギンガムチェックシャツはなぜか不思議とオタクっぽさがそれほど感じられないという長所があります。

チェックシャツでありながらスマートな印象がありますよね。

上記の理由としてはチェックの目が細かいので締まって見える点もあるかと思います。

なお、ただし書きとして、ここでいうギンガムチェックは白黒に限定させて頂きます。

赤白や青白はかわいくなり過ぎでしまい、また別の印象になってきますので。

ギンガムチェックはチェックシャツは着たいけどオタクっぽさが出ないようにしない場合に最適なんですよね。

 

着こなしとしての使い勝手も抜群です。

パンツは白か黒にしてシャツの色を拾っていきましょう。もちろんデニムもオッケーです。あとわたし一押しの黒スウェットパンツも(笑)

足元はコンバースの白黒のオールスターで完璧ではありませんか?

 

このコーディネートの圧倒的安心感・・まるで読売巨人軍のかつての大投手斎藤雅樹さんを彷彿とさせます(特に阪神戦)。

 

そしてまだ暑さの残る時期はあの技を使いましょう。

もうご存知ですよね?

 

袖まくり前腕見せつけです。

 

ギンガムチェックシャツのポップな雰囲気に前腕の逞しさで男の色気を加える。

これがいいのです。

ピザにタバスコを加えることによって、より大人のフードになる・・・ちょっと強引な例えでしょうか。

腕時計も合わせれば言うことなしです。

シャツを一枚で着れる季節はこの時期くらいか夏前くらいです。

チェックシャツの中で一枚でも様になるチェックはギンガムチェックが個人的にはとびぬけてると思います。

清潔感も言うことなし。

 

塾生のみなさん、ぜひチェックシャツ界の異端児ことギンガムチェックシャツを羽織って行楽シーズンを満喫してはいかがでしょうか?

それでは今回の講義はここまでです。

また次回に!!

ありがとうございました。

日本ブログ村記事下

にほんブログ村 ファッションブログへ

↑ポチっとして頂けると幸いです↑

-アイテム紹介, シャツ, ファッション講義

Copyright© まったりメンズファッション塾!! , 2018 All Rights Reserved.