ファッション講義

浜辺のファッションは〇〇がものをいう!!

更新日:

当塾(サイト)が開校して以来、はや10日が過ぎました。

一応、講義形式で恐ろしく基本的なことを雑談を交えてごまかしながら進めておりますが、一向に塾生が増える気配がなくエア授業状態の赤字経営になっております。

ただ、それにめげることなく続けていく所存でありますので、ファッション、オシャレにご興味のない方でもちらっと覗いて頂ければと思います。

塾生大募集中でございます。

 

では、講義に入りたいと思います。

私事ではございますが先日水着を購入しました。

海パンです。ここ5年ほど海やプールの類に行っていなかったのですが、この度、久かたぶりに海水浴に行くことになりまして。

そこで、以前に確かUNIQLOで購入した海パンがあったなと思いだし自宅のクローゼットを確認したんですがなぜか見当たりません。

これを困ったと思い海パンを探しに近くのH&Mさんまでの足を伸ばしたところ、どこを探して海パンが見当たらないじゃないですか!

これはどういうことかと、人見知りな私は勇気を振り絞って店員さんに声を掛けました。

すると店員さんは、「ありますよ」と短パンのコーナーの付近に向かい始めました。

む、確かそこの辺りは確認したはずだがと思いついていったのですが、そこで店員さんがひとこと

「あ、今、これだけ1着しかないですね。」

 

 

1着だけ!?

 

天下のH&Mさんともあろうお方が、店舗に1着しかストックしていないとは・・。

これは誤算でした。

しかもデザインがカモフラ柄ときたもんです。

これは鶏がらボディである私へのあてつけでしょうか・・。

 

カモフラ柄は鍛え抜かれた軍人さんのユニフォームじゃないですか。

そしてそのまま店員さんにお礼を言ってそそくさと退散しました。

 

うーんこれは困った。

私は水着の知識に乏しいのでどこで買えばいいのかわからず、ただ、今後あまり使うことは多くはないと思うのであまりお金はかけたくなくブランドものの水着はNGにしておりました。

とするとここはH&Mと同じファストファッションの我らがUNIQLOさんしかありません。

ただ、くたくたに疲れておりましたので、また後日という形にしてその日は帰宅の途につきました。

後日、海水浴に一緒に行く友人にUNIQLOへ海パンを買いに行くと伝えたところ、イトーヨーカドーにも売っているぞとのアドバイスをもらいました。

あっ!そうか!確かイトーヨーカドーにもあったか!

しかもなんとなく安そうではないですか!

 

 

これはもう「行ってみよーカドー」のフレーズを使わずにはいられません

 

さっそく私は近所の商業施設内にあるイトーヨカードーの衣料品売り場に向かいました。

 

むむ。

女性用の水着売り場と比べると、いくぶんスペースは小規模ながらしっかりとした品揃えが確認できます。

柄も、ボーダー、花柄、・・・・なんかよくわからない柄等。

ここで私はやせ型の自分にはボーダーを合わせて少しでも体を横に大きくみせるべきかと思いましたが(※体系カバーの基本技です。)、30代の私にはややカジュアルになりすぎてしまう恐れを懸念し、小さな花柄の海パンに目をつけました。

これならば比較的落ち着いた印象でグッドではないでしょうか。

カラーはブラックとネイビーがありましたがネイビーに決めました。

タグを見てみると2900円。

普通の価格なのでしょうか。

 

 

メーカーは「・・・エ、エドウィン」

 

 

デニムのほかに靴や服も展開していることは知っておりましたが水着まで展開しているんですね。

違う商品を見てみるとコンバース、ディッキーズ、チャンピオンなどもありました。

 

ただ、私が何を選んでもオシャレ度指数はたいして変わらないでしょう。

なぜならば、ビーチにおいてのオシャレは日常のオシャレとは一線を画すからであります。

海パンだけですので、どうしても素の肉体勝負になってしまいマッチョさんには到底かないません。

アンクレット等のアクセサリーも焼け石に水状態です。

やはりビーチでは筋肉が物を言い、マッチョが圧倒的な地位を誇っております。

 

「筋肉こそ最高のオシャレ」はビーチにおいてはまさに至言といえるでしょう。

 

しかし、私はエドウィンの海パンを購入したのです。

 

 

あの細マッチョのプラピとお揃いになるわけです。

 

ビーチでも恥じることなく堂々と浮き輪でプカプカ浮かんでいたいとおもいます。

 

そう心に決めて私は、「ご~ま~り~さん~」と口ずさみながらイトーヨーカドーを後にしたのでした。

 

 

え~今回の講義の要点は、つまり「ビーチにおいては筋肉がものをいう!」でした。

日ごろから無理のない範囲で筋トレをしておきましょう!

私は↓のプッシュアップバーを以前から使っております。

場所も取らず軽いのでお手軽です。最悪飽きてもダンベルと違って邪魔になりません。

それでは次回!

日本ブログ村記事下

にほんブログ村 ファッションブログへ

↑ポチっとして頂けると幸いです↑

-ファッション講義

Copyright© まったりメンズファッション塾!! , 2018 All Rights Reserved.